アイメイクをする時、意識しているのはパーソナルカラー!

トップページ > アイメイクをする時、意識しているのはパーソナルカラー!

アイメイクをする時、意識しているのはパーソナルカラー!

アイメイクをするときに気をつけてることなんだけど、アイシャドウの色選びにはかなり気を使ってるよ。

同じブラウンでも青みがかったブラウンか黄色みが強いブラウンかでも違うし、くすみがあるかないかでも全然色が変わってくる。

だから自分のパーソナルカラーを調べてから、アイシャドウを買ったほうがタンスの肥やしを増やさないで済むよ。

私は青みがかった色や、くすんだ色が苦手だから、クリアなベージュ系を選ぶように気をつけてるんだ。

この意識がないと、目元のくすみが目立ったり、不健康に見えたりする。限定もののアイシャドウが可愛くて、パケ買いしたことがあるんだけど、いろは可愛いけど自分に全然違う似合わない色で、体調悪いの?ってみんなに心配されちゃったこともあるよ。

だからそういう意味でも気をつけてる。

目の周りの化粧崩れを防ぐために

メイクして時間が経つとマスカラとかアイラインが目の下に落ちてクマみたいにならない?
あたしは朝化粧をすると夕方には目の下が黒くなるんだよね。

今まではティッシュでふき取っていたけれどクマにならない方法をこの間美容部員の人に聞いたんだ。
なぜマスカラやアイラインが落ちてくるかって目の周りが油分でいっぱいになるから。

だから目の周りの化粧が落ちてくるらしいの。
まずは化粧下地は塗りすぎないこと。

下地を塗ったらティッシュを顔に押し当てて多くついた下地を取ってからファンデーションを塗るとまずそれだけで化粧の崩れ方が変わるよ。

ファンデーションを塗った後アイメイクをする前に粉白粉を綿棒にとって目の周りにはたくように付けるの。
目の周りをサラサラにしておくんだ。
それを気を付けるだけで化粧崩れで目の周りが黒くなるのを防げるよ。

メニュー

最新記事